chocolat et moi ~パリに恋して~@France


2007年8月末渡仏。ポワチエ⇒アルビにて仏人の彼+猫1匹と共に生息中。美味しい話、旅の話それから日々のことを綴っております。フランス在住の方も、そうでない方も仲良くして下さい♪
by goody0430
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:旅 ( 130 ) タグの人気記事

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート7

2015年夏のバカンスで行った旅のお話です。前回のお話は(パート)よりどうぞ。


8月31日(月)
この日はビーチ巡りデー!という訳で、ゆっくり朝を過ごしバスで目指すはレッドビーチへ。
時刻表に合わせて行ったのに、なぜか乗りたかったバスが来ず、次のバスで無事到着。
着いたら、『レッドビーチ行き』と書かれた船着き場が目の前に。
f0127349_2245660.jpg
あれれ???これに乗らないと行けないのか???と疑問に思いつつも、一人5ユーロだったか8ユーロだったかで高かったので、プイッとしかとし先に進んでみることに。f0127349_2252847.jpg

するとこの写真の置くの方にRED BEACH⇒と書かれた看板発見!やっぱりね〜♪と言いながら進みます。(笑)↓↓↓この階段をのぼって行って、
f0127349_2253886.jpg
ここを左に行きます。
f0127349_2255119.jpg

すると徐々に赤い断崖が出てきました。ワクワク♪
f0127349_2264363.jpg
f0127349_227745.jpg

で、じゃじゃーん!レッドビーチが見えてきました。上から撮影バージョン。
f0127349_2283587.jpg
ちなみに、先程の船はここ↓↓↓に着きます。実際歩いてもたいした距離では無いので、是非歩きましょう♪その方が絶景を満喫出来ますし(笑)
f0127349_229389.jpg
f0127349_2292513.jpg
ここはとっても小さなビーチ。ビーチで海遊びを楽しむというよりも、絶景鑑賞のついでに泳いで行こうか!というのが相応しい場所だと思います。勿論、そうでなくても十分楽しめますよ。でも、この写真では伝わらない、絶景が本当に美しかったので、是非とも行って実際に自分の目で見て頂きたい場所です♪
私たちも泳ぐ気満々で水着着て来たので、早速海水浴!うーーーん、絶景を見ながら海ではしゃぐのは正直、最高!
とは言いつつも、30分程海に浸かり、帰宅することに。(笑)次がありますのでね。

予定通りのバスでホテルまで帰宅。ランチを食べ、勿論お昼寝をし、5時頃発のバスで今度はカマリビーチへ。ここは、所謂ビーチの街ですねー。好きですよこう言うの。
ビーチを前にお店を散策しつつ、可愛い子達発見。(笑)
f0127349_229471.jpg
さて、ビーチ。日が暮れる前に海に入ろう♪
f0127349_22103096.jpg
f0127349_22105418.jpg
右を見ても左を見てもこんな感じ。夕方で人はあまり居ませんが、良い感じ♪
ここでも30分くらい海で遊んで大満足。バスまでの時間を散策して過ごしましたが、ビーチ沿いにレストランやホテルがズラーーーーーッと並んでいます。
f0127349_22112635.jpg

しかも、海を前にホテル内に素敵なバーやプールテラスがあるホテルばかり。ポーっと憧れてしまう程、素敵。彼も、次回はカマリビーチ沿いのホテル予約したいねーと言っておりました。

さて、フィラに戻り夜のフィラを散策。
f0127349_22121587.jpg
f0127349_22122578.jpg

うーーん、素敵♪とため息がでちゃいましたが、お腹が減ってきたのでそんな良い景色はさて置き、レストラン探しです。(笑)
私のガイドブックにも彼のガイドブックにも載っていたレストランへ。
前菜。
f0127349_22135730.jpg
彼のメイン。羊の何かだったはず!
f0127349_22143493.jpg

私のメイン。ズッキーニのファルシか何かだったはず!
f0127349_2215822.jpg
何だったかあまり覚えていませんが、どちらも彼のガイドブックに書いていたお薦め料理だったので、オーダーを取ったおじちゃんも『ナイスチョイス!』とウインクしてくれました。(笑)お腹いっぱい胸いっぱい、充実した一日となりました。


つづく。


f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by goody0430 | 2015-11-13 22:50 | ●Grèce~ギリシア~

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート6

2015年夏のバカンスで行った旅のお話です。前回のお話は(パート)よりどうぞ。


8月30日(日)
ホテルにて朝食を取った後、次のホテル(Villa ROSE)へ移動。
が、勿論まだ部屋の準備ができていなかったので、一旦荷物だけおいて、待ちに待った、フィラの街散策です。
バスターミナルのとこの坂道を上るところか始めました。そこにあった教会。真っ白です。
f0127349_223242100.jpg
中に入ってみました。
f0127349_22324962.jpg
f0127349_2233947.jpg

素敵な海辺の教会という感じです。さー、外に出て散策開始!
f0127349_22332733.jpg
お〜、これがフィラの断崖絶壁にある高価なホテルやレストランたちなのねー。流石にいい景色♪
f0127349_2233347.jpg
先を急ぎます。
f0127349_22334051.jpg
f0127349_22334760.jpg
f0127349_22342499.jpg

教会などにはいつもは無関心の彼なのですが、なぜかカトリック地区へ行きたいと言うことで来てみました。(笑)
f0127349_22343268.jpg
f0127349_22344440.jpg
f0127349_22345218.jpg
シンプルで落ち着いてる雰囲気です。高台で眺めもいいし気持ち良い♪
f0127349_22345825.jpg
f0127349_223536.jpg
そして真っ青な海。天気も快晴で気持ち良い!!!
f0127349_2235268.jpg

そして、今度はフィラの真下にあるオールドポートを目指します。まずは、噂のドンキーステーション。大量のドンキーに馬が異臭と共に待ちわびております。つぶらな瞳で「あぢーよー、休みたいよー」って見つめらます。(正確にはドンキーのホストのおっさんたちの勧誘でいっぱいで、馬さんたちと会話する暇無いですけどね。笑)
f0127349_22363698.jpg
下っている時の一幕。(催し中に失敬!)きちんと端のおトイレでジャバジャバと。通りでこの辺異様に臭いが強烈なわけだ!
f0127349_2237466.jpg
さー、どんどん下りましょう。
f0127349_22374517.jpg

f0127349_22382352.jpg
暑すぎて日陰を求める馬さん。ここを曲がるとオールドポートに到着です。
f0127349_22385781.jpg


オールドポートに着きました!
f0127349_22401385.jpg
f0127349_22405024.jpg

f0127349_22413286.jpg
f0127349_22421547.jpg

f0127349_22443254.jpg

丁度お昼時だったので、ここでランチすることに。
このロゼワインが、ビックリする程に不味かった!苦笑い
f0127349_22431421.jpg
塩ダラフライのトマトソースがけと
f0127349_22434940.jpg

イカのファルシ(中身はフェタチーズとトマト)。
f0127349_22441889.jpg
気持ち良く美味しく頂き、フィラに戻るとします。
登りはドンキーと決めていたので、彼と2人(2人乗りではなく)ドンキーと馬にお願いしました。
頑張れ頑張れ♪日陰を見つけるとそっちに行ってしまう可愛いやつです。(笑)
f0127349_22524099.jpg
だいぶ登ってきました!
f0127349_22542385.jpg

ドンのおじさんが一緒に来なかったので、私と彼でドンキーたちを進ませなくちゃならず、ここぞとばかりに日陰で休んだりしながらのんびり登ったのでした。お疲れ様でした。そしてありがと〜♪
f0127349_22543947.jpg
f0127349_22545152.jpg
少しフィラを散歩して一旦ホテルへ。恒例のお昼寝です。

休憩した後は、イアに夕日を見に行きます。
f0127349_22554040.jpg
f0127349_2256373.jpg
f0127349_2256176.jpg
f0127349_22573588.jpg

f0127349_22584973.jpg
f0127349_230891.jpg

f0127349_2311815.jpg
f0127349_2323170.jpg

適当に散策しつつ、奥の丘を発見。まずはあそこを目指します。
f0127349_2334683.jpg
f0127349_2341220.jpg
f0127349_2354738.jpg

f0127349_2364450.jpg
夕日をみにかなりの人がここへ集まるんですね!!!
f0127349_2384150.jpg

帰りのバスの時間もあったので、他の人より一足お先に夕日スポットを後にして、散策します。f0127349_23101588.jpg
f0127349_23111271.jpg

ここでカメラが予想外の充電切れ。。。ちょっとだけ携帯の写真ですが、夜になりつつあるイアの風景です。
f0127349_23522443.jpg
f0127349_23515135.jpg

本当は夜のイアも見たかったのですが、後ろ髪引かれながら帰るのでした。

夕食はホテルにて自炊。その為にキッチン付きのホテルにしたのですけどね。
そうそう、デザートにイアで買ったケーキを食べたのですが、これがかなり大ヒット!!!
f0127349_231269.jpg

また食べたい。



つづく。


f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by goody0430 | 2015-11-12 23:57 | ●Grèce~ギリシア~

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート5

2015年夏のバカンスで行った旅のお話です。前回のお話はコチラよりどうぞ⇒(パート)


8月29日(土)
この日は朝からまたピレウスのリッチな方?の港、ゼア港へ行き、海を前に食べれそうなパティスリーで朝食。
f0127349_17372079.jpg
上にも写っておりますが、ドデカイキャラメルミルフィーユとf0127349_17374749.jpg

オレンジケーキかな。
f0127349_17373518.jpg
朝のゼア港も清々しく気持ち良いです♪朝からかなりドカッと甘い朝食ですが海を前に幸せ〜♪
f0127349_1738294.jpg
f0127349_1738151.jpg
フラッと少しだけ散歩し、お昼ご飯を調達しつつホテルへ戻ります。ホテルでは荷造りをしチェックアウトしピレウス港へ出発です。港内では直ぐにE1行きのバスを見つけたので、今回(前回の失態話はコチラよりどうぞ...)は無理せず、無料バスに乗車。あっという間に、問題無く、フェリー乗り場まで着きました!
14時発のフェリーだったので、乗船の待ち時間に買っておいたお昼ご飯(ピザとほうれん草パイ)を頂いて、食べ終わった頃に乗船。

これが、今回のフェリー。車の大きさでこのフェリーの大きさが分かるかな?
f0127349_17382726.jpg
前回のフェリー旅では人人人で座る場所が無かったりしたので、急いで場所取りしましたが、8月も末だから人の乗りはまちまち。余裕で陣取り出来ました(笑)
そうこうしている間に出発。さようなら〜、アテネ。また来れると良いな。。。
f0127349_17384242.jpg

今回のフェリーはサントリーニ島まで直行。それでも高速船ではないので5時間半かかります。お昼寝したりもしましたが、何よりもたまたま出会ったフランス人姉弟とブロットをして過ごしたお陰でアッと言う間に5時間半の旅も終了です。

いよいよサントリーニ島です♪
これがフェリーの発着するアティニオス港。そして、名物赤茶色の断崖!
f0127349_17385868.jpg
う、海の色が入浴剤入れたみたいに真っ青でキレイ!
f0127349_17391265.jpg

港からはバスでメインの街フィラまで。
そこから、1泊目はフィラに予約が取れず(高いとこしか見つけれず)、隣町に宿泊。
しかし、この風景を見、明日からのサントリー二観光に胸を揺さぶられるのでありました♪
f0127349_17393069.jpg
f0127349_17393962.jpg
この風車の向かいのレストランで夕飯を頂くことにしました。
f0127349_17394525.jpg
f0127349_17395882.jpg

f0127349_17401777.jpg

ご覧の通り食べられなくはなかったですが、残念ながら当たりレストランではありませんでした。。。苦笑い

つづく。


f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by goody0430 | 2015-11-10 18:11 | ●Grèce~ギリシア~

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート4

2015年夏のバカンスで行った旅のお話です。前回のお話はコチラよりどうぞ⇒(パート)

8月28日(金)
この日でアテネ終了。と言っても、この日はアテネからピレウスへ移動するだけ。(笑)
なので、朝はゆっくりします。12時のチェックアウトに合わせて外出します。まだローマンアンゴラを見ていなかったので、まずはそちらに。

暑いので小さなオリーブの木陰から見物。(笑)
f0127349_192320.jpg
風の塔工事中で残念です。
f0127349_1922161.jpg

ローマンアンゴラの後は、買物がてら街をブラブラ。でも、これから先の旅が長いので荷物を増やしたくもなく、ウィンドーショッピングで終了。残念。。。(笑)
朝が遅くお昼にお腹空かなかったので、おやつにアイスクリーム。f0127349_1923644.jpg
このパンホテルの目の前のアイスクリーム屋さん、チョコ系は特に濃厚で美味しかったですよ♪抹茶も美味しかった!

アイス食べて荷物取って、今日の最終目的地、ピレウスまでシンタグマから地下鉄で目指します。
ホテルは安かったのもありGlaros Hotelというところ。地下鉄からはまぁまぁ歩きました。
すぐ側にあった教会。
f0127349_1925827.jpg

ピレウスは前回も来ましたが、本当に通過程度で観光できてなかったので、翌日のブルースターフェリーの予約済みチケットを発見しがてら観光します!
f0127349_1935074.jpg
ピレウスの地下鉄駅からフェリー乗り場方面は結構閑散としていてあまり明るいイメー時が無かったのですが地図を見ながらもう1つの港方面へ歩いて行くと、結構開けていてお店なども良い感じ。
で、ゼア港。着いてみてビックリ素敵な港です。
f0127349_194859.jpg
f0127349_1942712.jpg
奥には高級住宅街と言った感じです。それから大きなカルフール(スーパー)を見つけたので思わず入り、今後島生活なので色々と入手します。

結構なお買い物をし、夕飯時刻になったので、ホテルのフロントのお兄さんに聞いていたゼア港沿いのお薦めへ。
f0127349_1944275.jpg
ギリシャサラダ。
f0127349_195155.jpg
揚げ茄子。
f0127349_1955122.jpg
塩ダラフライ。
f0127349_1963052.jpg
イカフライ。
f0127349_197988.jpg
つぼ焼きラム(だったかな!?)。
かなり頼み過ぎました。お腹よりも目の方がお腹空いていた模様。(笑)しかも、それぞれがいちいち大量で、大食いの2人でも完食出来なかったのでした。。。
レストランの常連さんのこの子にお手伝いしてもらっても、無理!(笑)
f0127349_1974348.jpg

食べ過ぎたあとは、ゼアマリーナ方面にお散歩。
f0127349_1981974.jpg
f0127349_19111062.jpg

先に行けば行く程、豪華な大きな船がシックな光を付けて港で休憩中。あー、船の持ち主とお友達になりたいものです。。。(笑)遠い目。。。
f0127349_19131269.jpg
f0127349_19124575.jpg

アリーナ内にはオシャレなバーも並んでおりました。
f0127349_19133450.jpg

そんなリッチなマリーナを後にし、庶民は庶民らしく安ホテルに戻るのでした。

つづく。




f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by goody0430 | 2015-11-08 19:51 | ●Grèce~ギリシア~

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート3

2015年夏のバカンスで行った旅のお話です。前回のお話はコチラよりどうぞ⇒(パート)


8月27日(木)
やはり昨日のお風呂洪水騒動がかなりの心の痛手となり、朝から既に疲れ気味。。。苦笑い
とりあえず、あの洪水事件のことをフロントに聞きに行きつつ朝食を取ります。期待はしてませんでしたが、洪水になるからと言って部屋を変えてくれることは無く(一応、私からも頼んではみたものの嘘か本当かどの部屋も同じだからと部屋変更されず)、ただただ『湯船につかるのは止めて、シャワーだけにして下さい。』とお願いされたのでした。。。せっかく湯船のあるのに...と思いつつも、もうしょうがないし、あと1泊だから諦めて観光することに。

この日はアテネメインのアクロポリスを観光します。
前回同様混んでいるのは好きではないので、今回もディオニソス劇場方面から責めます。
朝から馬さんも早速働いておりますよ。
f0127349_125877.jpg
するとなんだか怪しいことしてる人達発見。(笑)
f0127349_13768.jpg

ま、そんなこと気にせずアクロポリスへ入りまーす。
で、ディオニソス劇場。
f0127349_13423.jpg
続いて先を急ぎます。イロド・アティコス音楽堂。
f0127349_141823.jpg

そして、この日も大量の人を呼んでいる世界のパルテノン神殿です。あー、暑い。
f0127349_144935.jpg
上からの眺めも絶景。
f0127349_151811.jpg
f0127349_155357.jpg

f0127349_162516.jpg
エレクティオン。
f0127349_181281.jpg

ゆっくりと見終わったら下山です。
f0127349_1121420.jpg
そして観光は続きます。アドリアノスの図書館へ。
f0127349_1122341.jpg

今回は前回行きそびれたケラミコスの遺跡へも行ってみました。行く途中は興味深い道のりでした!
f0127349_1137100.jpg
f0127349_1131617.jpg

骨董品やと言えばカッコいいですが、正直ガラクタ市です!でもなんか憎めない。(笑)
そして、ガラクタ市が終わると突如出て来たほぼパンツ一丁のおっさん。見えますか?暑いからって良いのか、これで?(笑)
f0127349_1135184.jpg
で、初ケラミコスの遺跡へ到着。
f0127349_1143431.jpg
f0127349_1155462.jpg

博物館のようなものもあり意外と見応えありました。

そしてようやくランチタイム♪
この日はタナシスにて、サガナキ、ムサカ、スブラキを頂きました。うーん、大量のスブラキ相変わらず旨い♪
f0127349_1163741.jpg
f0127349_1171042.jpg

f0127349_1174566.jpg
ちなみに、サガナキはここでは食べない方がいいです。。。苦笑い

さて、いつも通り昼寝して夕方また繰り出します。
今度こそ彼が行きたかった国立庭園へ。でも、通るだけ。(笑)
f0127349_118564.jpg

f0127349_119863.jpg
目指すはまたしても高台、リカヴィトスの丘へ夕暮れを見に行くのでした。今回は歩きで頂上まで。
f0127349_1193098.jpg

夕日を待つ間、こんな家良いなーあそこに住みたいなど、妄想話に花を咲かせ、
f0127349_120699.jpg
夕日タイムになりました。
f0127349_1202846.jpg
f0127349_1211078.jpg
絶景と夕日は最高です。

帰りにカルフールにて夕飯を買ってホテルに戻る途中、シンタグマ広場にてデモ発見。
f0127349_1213329.jpg

f0127349_12155100.jpg
f0127349_1223861.jpg

何に対する抗議で何を訴えてるのかは全く分かりませんでしたが、危険な香りはしませんでした。

買って来た夕飯を食べた後は、気になってたスポーツバーとでも言う感じの、カフェで野外テレビサッカー観戦。(笑)
f0127349_1225913.jpg
盛り上がりに欠け、ちょっとガッカリの彼でしたが、まー楽しい夕べとなりました。

流石にこの日はシャワーだけにして問題も起こらず、アテネにて初めて安眠できる夜となりました。苦笑い


つづく。




f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by goody0430 | 2015-11-07 01:58 | ●Grèce~ギリシア~

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート2

2015年夏のバカンスで行った旅のお話です。前回のお話はコチラよりどうぞ⇒(パート1)


8月26日(水)
やっぱり昨日の充電器間違い事件で、かなりの意気消沈。朝からやる気が出ません。
が、ホテルで朝食を取って昨日の夜に調べておいたPublicのオープン時間に合わせ直行します。
入って直ぐ真ん中辺りにカメラコーナーを見つけ、担当の人を探すもカメラコーナーには誰も居ず、会計係のお姉さんに私の持っているバッテリーやカメラ本体を見せましたが、彼女じゃ分からないと。。。で、彼女曰く携帯&タブレットコーナーに行って聞いてみると良いとのことで、一人暇そうな人を見つけ聞いてみたところ、やっぱりここには探してるバッテリー用の充電器にしろバッテリーにしろ売ってないと。ただ、Publicを出て直ぐ行ったところにカメラ専門の小店があるから行ってみる価値はあるかもよ?と有難い情報を教えてくれたので、藁にもすがる思いで直行してみました。

一応店構えはカメラ専門店って感じで表にカメラが並んでいましたが、中に入ってみると、ちょっと怪しい香りが(本物の臭いじゃないですよ)。でも、もうそんなことは言ってられません。とにかく、私のカメラが充電器をいや、私が充電器を必要としているので、早速、私のバッテリーを見せ、これの充電器を売ってないか聞いたところ、勿論これ用の既製品は無いが、これならイケルだろうと見せてくれたものがこんな感じ↓↓↓。
マルチ バッテリー チャージャー / 多機能 汎用 充電器 一年保証 / PL保険適用
初めてみた、超怪しい充電器にギョッとしつつも、親切に説明してくれます。
実物はこれとは違いますが、こんな感じの右のつまみの針の部分を手動でバッテリーの電気を受け取る部分?というのか、シルバーの部分(私の場合3つありそれの)の両端に針をあわせ、そのバッテリの幅に合わせてフィットさせ(私のはDEEP POWERって書いてある部分がスライド式で動きます)充電させると言う合理的ではあるのですが、やっぱり怪しい万能充電器。私が怪しんでいるのを読み取ったようで、それで試しにやってみようとお店の人が既に開いてあるその万能充電器に私のバッテリーを合わせてみると、『ほらね、緑になったでしょ。緑になったってことは充電してるってこと!(超良い笑顔)』って、自信満々に言うじゃありませんか。

ちょっと真剣に悩むも、もうこれしか解決方法は無いのだろうと思い、購入することに。
しかし、売ってるケースに値段がありません。『これいくらですか?』と聞くと、『25ユーロ』と微妙に高い!と思ってしまった私。
Publicで一番安い日本のメーカーのカメラで69ユーロだったので、若干悩みましたが、やっぱり適当なカメラ買って写真の質が悪いよりも、自分の好きなカメラで撮った方がいいだろうなとか短時間に色々グルグル考えた結果、『まけて!』と勇気を降り絞り言ってみたところ、即却下され、それに負けじと食い下がる勇気は無く25ユーロでこの似非っぽいけど一応仕事はしてくれそうな充電器を購入したのでした。ちなみに、お金払うまで必至に『これがホテルに戻って充電しても出来なかったら返品してくれますよね?レシートがあれば良いんですよね?』ってしつこく質問する嫌な客だったのでありますが。。。ははは。。。苦笑い

早速、似非充電器を試す為にホテルに一旦戻り速攻で試す。

お!ランプのところが赤から緑になった!ってことは充電できてる。若干感動。

15分程充電させ本当にバッテリーが増えてるのか試したところ、しっかり増えてました。超感動(どこまでカメラ小売店を信頼してないんだって話ですね。スイマセン。。。)

という訳で、充電器の問題は解決した途端、元気になる私。

元気になったら観光観光♪しかし、この苦い充電器事件で午前の時間を結構使ってしまったので、この日はアクロポリスなどの観光はせず、彼の希望もあってマルシェ見物に。前回の一人旅の時はビビってこっち方面へは全然行ってなかったので、私も興味津々で観光です♪
まずはマルシェ、肉バージョン。
f0127349_4341313.jpg
f0127349_4352914.jpg

f0127349_436378.jpg
こんな感じで、肉屋だらけの同業他社沢山で大丈夫なの?と疑問を抱きつつも、並んでると言うか売られているもの(羊?の頭が入った樽とか)にギョエッとなり、目を閉じたり危険な方は見ないように歩いたりの本格派の肉のマルシェです。ちなみに、肉の値段はフランスと比べかなり安かった印象。

そして、この肉のマルシェの中心にあるのが魚のマルシェ。f0127349_437941.jpg

ここも同業他社一同様々並んでおります。どうしてこう言うシステムにするんでしょうか?安いとこばっかり売れて他の店は売れないのでは?と余計な心配ばかりしてしまいます。。。(笑)

外に出ると、乾物屋がいくつかあり
f0127349_4374439.jpg
道路を挟んで反対側には野菜や果物などのマルシェが並んでいます。ここも同じく大量の同様他者様たち。
f0127349_4464872.jpg

f0127349_4471632.jpg
さて、このまま先に行くと市庁舎発見。結構地味です。
f0127349_4385758.jpg
で、なぜか大量の鳩。
f0127349_4382792.jpg
しかもなぜかこの鳩たち、全員がペットショップの方を見ているように見えるんですが...ペットショップ内の鳥の餌を狙ってるんでしょうか?謎。。。

市庁舎の横に居た、ギリシャっぽい像。
f0127349_453147.jpg
オモニア広場まで歩きUターンしてモナスティラキ駅まで戻ります。f0127349_4523677.jpg

そこからはお昼ご飯にホテルすぐ側に行きたかったとこがあったのでそこを目指しつつ、今回も工事中の大聖堂。
f0127349_5332698.jpg
そして、ここが行きたかったランチタイムしかやってないらしいスブラキ屋さん。
f0127349_532393.jpg
で、これがそのスブラキ。あんまり見た目的に分かりませんが。。。一応。
f0127349_5313599.jpg
お味はサッパリとしていて美味しかったです!タナシスのスブラキとは全然違います。あれはあれで美味しいですが♪
テイクアウトでホテルで昼食。

その後は8月末のアテネは暑く危険なのでという言い訳を作り、昼寝タイム。(笑)

休憩して元気になったところで、観光の続き。
彼が国立庭園に行きたいという希望からそっち方面へ。まずは、国会議事堂と無名戦士の墓。
f0127349_5483789.jpg
そんでもって直ぐ横にある国立庭園へ行ってみるも、なんとも運悪く、この日は何故か特別閉園。ガーーーン。
しかし、しょうがないので、そのまま歩き続けたら、ザピオン国際展示場を外からサッと見、
f0127349_550027.jpg

その後はゼウス神殿へ行き、共通チケットを購入&観光。
f0127349_5505598.jpg
反対側からも。
f0127349_552221.jpg

ここに居た犬。暑さで死んだように寝ています。(笑)
f0127349_5524829.jpg

そして、すぐ側のアドリアノス門。
f0127349_5531080.jpg

ここからアクロポリスも新アクロポリス博物館もよそ目に、バカ彼は高いところが好きだからか、フィロパポスの丘を目指します。
f0127349_6123613.jpg
f0127349_613914.jpg

傾斜も急でなく結構楽に登れました!そして、絶景。
f0127349_6144962.jpg
やはり気持ちが良いです♪私もバカだな。彼と同類ですね(笑)
そして、登る途中と下る途中にいくつもあった暗号?なんだ?
f0127349_614285.jpg
f0127349_615436.jpg

絶景を満喫した後は、古代アゴラへ向かいます。が、またしても高台発見で、高いところを目指すバカ2人。(笑)
そして、やっぱり良い景色。しかも絵になるカップルが目の前に居たので思わず激写。
f0127349_6163389.jpg
次こそ古代アゴラを目指しますが、またしても気になる詐欺師発見。
f0127349_6172925.jpg
古楽器かなにかを弾いておりますが、写真を撮られたり質問をされると...
f0127349_6182239.jpg
この通り、お金を請求してきます。本当はあげたくなかったけど、この訴えの強さにたじろぎ、しょうがなく1ユーロ払いました。。。

今度こそ本当に目的地の古代アゴラに到着。(写真は省略。前回の記事で良ければどうぞ。)

古代アゴラを見終わり、出てちょっとしたところに、猫様集団がのんびりしておりました。
f0127349_6191257.jpg

一旦ホテルに戻り、夕飯までゆっくり過ごし、アテネに来る前から気になっていたギリシャ旅行のプロfumufumuさんのお薦めのレストランへ9時頃行きました。30分程待たされましたが、サラミなどをサービスで頂き、大人しく待ちます。
f0127349_6195075.jpg
ちなみに、このソーセージ類の飾りは全て偽物です。(笑)
待ってましたと案内されるも、私が食べたかったものが売り切れ完売だったり、今日は無いんだよーという感じで、まずは前菜3品。サガナキ、タラモに野菜の何か。(笑)
f0127349_620426.jpg
それからメインは卵とトマトソースのハムだったかなんだったかの物。
f0127349_6213076.jpg
しかし、実はこれが待てど暮らせど全然来ずに、先に↓のサービスのデザート(人参ジャム添えのヨーグルト)が先に来てしまう始末。。。
f0127349_6221933.jpg
デザートを持って来てくれた方に、まだもう1品頼んでるけど来てないんだけど、と訴えましたがなぜか通じず、注文を取ったお姉さんに確認してたら、直ぐに持って来てくれました。苦笑い

全体的に美味しく、サービスも良くfumufumuさんお薦めなのも納得です!
次回こそは食べたい物注文できると良いな。。。(笑)

さて、美味しい夕食でお腹が一杯で幸せ気分でホテルに戻り、一日の疲れを取ろうと湯船もあるし、風呂につかることに。

が、これがまた大ハプニングを呼び起こしました。。。本当にこの旅アテネではついていません。

お風呂に浸かり、温まって、湯の栓を抜いたとたん大惨事が始まりました。
もう予想がつくと思うのですが、湯船の湯がなぜか栓を抜いたらお風呂場兼脱衣場の水はけ口からガバガバと水が溢れ出てくるではありませんか。。。
素っ裸でかなりパニクる私。とりあえず、ベッドで眠りにつこうとしていた彼を叫び起し、部屋の地べたに置いた靴やらキャリーケースを台の上なり風呂場から遠のけたりしてもらいつつ、次は部屋に入り込んだ水を風呂場の中に余ったバスタオルなり何なりで流し込む作業。とりあえず、私もとっさに湯船の栓を閉じましたが、最初信じられず、2度程開けたり閉めたりで結局水も流してしまえましたが、これからどうする?と言う感じ。
一旦、パジャマを着てからフロントに電話をしましたが、英語でこの状況をどう説明すれば良いのかわからず、出て来た日本語が「洪水」だったので、これを英語に変えて電話で伝えてみましたが、フロントのお兄さんの反応は『え?で?それで僕にどうして欲しいの?』と言うので、『とにかく今直ぐ部屋に来て下さい。』と伝え、来て頂いたら、ようやく理解して頂けたようでかなりビックリ仰天しておりました。
ヨーロッパバージョンのぞうきんとぞうきん絞りを持って来て、部屋の中、風呂場、そして知らなかったのですが、部屋の外の廊下の部分にまで水は行き渡り、廊下のカーペットの水を頑張って吸い取る作業をしてくれたのでした。本当仕事増やしてすみません。。。

部屋も風呂場もはやはり乾燥が早く、あっという間に乾燥してくれたので、この日はこの日でまたドッと最後に疲れが出たので、「あー、アテネの夜はついてないと思いながら」床についたのでした。。。涙


つづく。




f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by goody0430 | 2015-11-06 18:35 | ●Grèce~ギリシア~

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート1

ずっとずっと更新したいと思っていたのに、まとまって時間が取れず、バタバタしていたのですが、
今になってようやく時間が取れたので、一気に更新していきたいと思います。


という訳で、今年の夏のバカンスの行き先、

去年の北欧がかなり気に入ったうちの彼。

それでアイスランドと最初は張り切っていたんですが結構悩んだあげく

真逆のギリシャに決まりました。(笑)

前回(の記事はコチラよりどうぞ)は一人旅だったのでわざと外しましたが、

2人で行くなら絶対サントリーニ島に行きたい!!!と思い、ここは即決定。

あとは帰りの飛行機がロードス島からトゥールーズというのが激安だった為に最終目的地は

自動的にロードス島に決定。

そう言うわけで、アテネ⇒(船)⇒サントリーニ島⇒(船)⇒ロードス島という旅になりました。
※発着地はトゥールーズ、帰りのロードス島発はアテネ乗り換えでした。



8月25日(火)1日目
まずはトゥールーズのブラニャック空港まで。
今回のフライトも行きはエールフランスで15時半の便。
ゆっくり時間があるので、電車でトゥールーズ駅まで行き、駅から地下鉄とトラムを乗り換え安く空港まで行きます。
※ミニ情報※この方法で行くと1.60ユーロ、駅横にあるバスターミナルから出ている空港直行のナベット(普通のバスですが)なら8ユーロ。荷物の量と急ぎ具合に寄って使い分けると便利です!(2015年9月現在)

全て予定通りに進み、飛行機に搭乗。
前回は同じ線で機内食がサンドイッチだった気がしたので、全然期待してなかったのですが普通にお食事風になってるし、且つそこそこ美味しくビックリ!
f0127349_2383815.jpg
飛行機の中では外の景色を眺めたり、(ここが全くどこだったか不明。。。)f0127349_239449.jpg

寝たり、寝たり、本読んだり。

で、無事アテネに到着しました。

前回同様、アテネ入りはバスで。値段は変わらず1人5ユーロでした。
チケット買ってバスに乗り込んで、バス内の機械にガチャッとして座っていたらバスの運転手さんがチケット確認しておりました。経済危機ですから、頑張って稼がないとね!

アテネの宿はパンホテルと言う、今回もシンタグマ広場のすぐ側に予約。
前回泊まったホテルの直ぐ近くだったのもあり、直ぐに分かりました。
チェックインし荷物を片付けつつ、ゴロゴロ休憩しつつ、テレビを見つつ。。。
気持ちを切り替え、夕食のレストラン探しにアテネ散策。とはいつつも、ホテル前のレストランが美味しいと言う口コミがあったし、ホテル出たら沢山の人で賑わっていたので、ほぼここで決定だったのですが、機内食のせいもあり、あまりお腹空いていなかったので、お散歩。

まずはすぐ近くのシンタグマ広場。真っ暗ですが観光客に地元の人(若者)も結構居ます。
f0127349_2393662.jpg
f0127349_23104953.jpg

こんな風に噴水の色が変わって、アテネ観光客のために?頑張ってます!後ろは国会議事堂です。
その他にもプラカ地区の方にも行って、レストラン見たりしましたが、ホテルの側だしあのレストランへと言うことで、ホテル前へ戻ります。
f0127349_2334182.jpg

こんな感じでお金請求する音楽隊がやってきたり賑やかで楽しい雰囲気。ただ、お店の人はお客さんの多さにてんてこ舞いですが、頑張ってくれてます。
お食事と言うと、噂通り旨い!私たちが頼んだ物が悪いんですが、ギリシャって感じは全くしませんでしたが、それでも普通に美味しかった♪安定した美味しさと言うんでしょうか?
これらが私たちが頼んだものです。f0127349_2336505.jpg
↑こちらは私が頼んだ本日のお料理。パスタです。(笑)
サーモンたっぷりボリュームたっぷりで、美味しかったですよ!
f0127349_2337251.jpg
そして、↑こっちが彼が頼んだもの。何だか分からずに適当にと言うか、今月のお薦め?だったか新メーニューだったかの中に入っていた一品。頼んでみたら、米粒タイプのパスタでした。またしてもパスタですが、実はこのパスタに出会ったのが初めてで、ソースの味は勿論良かったのですが、このパスタの美味しさに感動し、ギリシャではいつも探す羽目になるのでした。(笑)


米粒パスタにかなり満足し、楽しい旅の始まりだ〜とウキウキで目の前のホテルに帰ったのですが、

そこで、事件が・・・

カメラの充電もあまり残ってないし、「明日に備えて充電するか」とカバンから充電器を取って充電器にバッテリーを差し込んでみてもはまらない。。。そうです、充電器を間違って持って来ていたのでした。ガーーーーーン。かなりショック。
アテネはもう既に見てるから良いにしろ、これからのサントリーニがカメラに収められない。。。どうしようどうしようどうしようと頭の中でグルグルパニクる私。それを横目に寝る準備をする彼。腹立つけれど、こればっかりは私のせいだから当たるにもあたれず、その態度にイライラするので目に触れないよう寝かせます。(笑)
私はネットでアテネで私のカメラ用のバッテリーや充電器を売ってないか検索したり、諦めモードで新しいカメラを検索したりしたのですが、どうもこうも微妙で。ただ1つ、シンタグマ広場、つまりすぐ近くの場所にPublicと言う家電製品店があると言うことが分かったので、明日の朝一番で直行することにし、床につきました。


2日目に続く。





f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by goody0430 | 2015-11-05 00:01 | ●Grèce~ギリシア~

北欧から南欧へ~voyage d'été en 2014~オスロ編

2014年、夏に家族(母+弟)と共に行った旅の記録です。

5日目。(以前の記事は⇒パリ編ストックホルム編①ストックホルム編②ストックホルム編③ストックホルム編④ヘルシンキ編よりどうぞ)

8月29日(金)
格安(ヘルシンキにしては)な受付のないホテルなのでチェックアウト後、荷物を預けて観光が出来ないので、この日は朝はゆっくり過し、駅まで移動し、早めにヘルシンキの空港へ行きました。
バスで駅から行ったのですが、かもめ食堂に出て来た市場とかたぶん通り、かもめ食堂巡り全然出来なかったなーと後悔。また来ることにします(笑)

さて、空港に着いてチェックインして中を散策。
そこで、前日写真に撮りのがしていたムーミンを発見し、思わずパチリ。
f0127349_0541563.jpg
彼が空港内に美味しいレストランが有ると情報収集していたので、そこへ行きました。
こぎれいな感じで少し高そうな雰囲気だけど、まー、良いかと言うことで入ってみました。
私はコチラの海老のサラダ。これ超旨かった♪f0127349_054176.jpg

母が頼んだハンバーガー。パンしか見えませんが...苦笑い
f0127349_0543820.jpg
男子2人が食べたメニュー的もの。中身は忘れましたが、美味しかった!f0127349_1205140.jpg

いちいち使ってる食器やグラスがイッタラとかで超素敵。しかも、サービスをしてくれたお姉さんが日本語を話せる人で優しくて笑顔も可愛くってもう惚れ惚れ。うちの弟の嫁に是非と思ったバカな姉でした。苦笑い

さて、搭乗の時間になりこちら↓の飛行機に乗りました。
この会社の飛行機にはノルウェーの著名人の顔が描かれております。
f0127349_154410.jpg
飛行機にゆられ、あっという間にオスロに到着。オスロの空港からは電車で市街地まで。ホテルは翌日も駅の近くから出発するバスで行くため、駅の目の前のホテルに。
チェックイン後直ぐにむしろ急いで外に出ます。理由は18時に閉まってしまう、国立美術館にあるあの有名なムンクの「叫び」を見るために!
走ったり競歩っぽく急ぎ歩きしたり、頑張ったお陰で閉館30分前に到着し、母、弟、私で美術館を満喫〜。
f0127349_054498.jpg

上の「叫び」ちょっと前まで盗まれてたけど、見つかった後でよかったー。(笑)
そして、これがムンクさんだそうです。
f0127349_055148.jpg
他にもピカソや色んな有名な画家の絵画もあり、18時に閉め出されるまで十二分に満喫できました。

この後は王宮へ。
f0127349_0553322.jpg

f0127349_0562314.jpg
f0127349_056326.jpg

f0127349_0562155.jpg
f0127349_0562197.jpg

王宮をぐるっと回ってしたに下ってきたところにあった、若者が多かった広場。
f0127349_0564143.jpg
そして、またここにもあった!歩道に埋められた文字たち。やっぱりこれ好き。(笑)f0127349_0575525.jpg

f0127349_0575235.jpg
f0127349_0583384.jpg

f0127349_0584849.jpg
何か分からないけど怖い雰囲気の銅像。f0127349_059748.jpg

後ろも凄いリアル!
f0127349_0591867.jpg
なぜにフランスカラーのトイレ?f0127349_0593899.jpg

f0127349_0595590.jpg
f0127349_101075.jpg

オスロ市庁舎。
f0127349_102662.jpg
f0127349_111723.jpg

f0127349_105898.jpg
f0127349_105097.jpg

こうやって海辺を散歩しながら夕飯のレストラン探しをする彼が見つけたレストランへ。
f0127349_16346.jpg
私が頼んだラングスティーンのパスタ。これ、量がめっちゃ少ないんです!でも、美味しく海を見ながら食べれたから良いんですけどね!(笑)f0127349_154767.jpg

ご飯の後は、散歩しながらホテルへ帰りまーす。
f0127349_112825.jpg
f0127349_114686.jpg

f0127349_123713.jpg
f0127349_123071.jpg

オスロ大聖堂。
f0127349_124259.jpg
トイレなのにオシャレ。
f0127349_125953.jpg

f0127349_131823.jpg
f0127349_14924.jpg

何故かこの旅で沢山撮ってる動物の銅像。(笑)隣はたまたまやってたビーチバレーイベント。
f0127349_134996.jpg
f0127349_143876.jpg

翌日もまた移動なので、お散歩はこれくらいにして、翌日のバス乗り場を確認後、ホテルに戻るのでした。

どうしても、日本帰国前に終わらせたかったので、超駆け足になってしましたが、どうにかこうにか、この旅の北欧編はこれにて終了!

でも、まだまだつづく。
※このつづきは、ちょっと先になる可能性大ですが...





いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


f0127349_164448.gif

[PR]
by goody0430 | 2014-11-28 17:00 | ●Norvège~ノルウェー~

北欧から南欧へ~voyage d'été en 2014~ヘルシンキ編

2014年、夏に家族(母+弟)と共に行った旅の記録です。

5日目。(以前の記事は⇒パリ編ストックホルム編①ストックホルム編②ストックホルム編③ストックホルム編④よりどうぞ)

8月28日(木)
予定通り朝10時前にヘルシンキへ到着!
いつでもどこでも寝れる、弟、彼、そして私の3人は快適にいつも通り爆睡できました。
さて、ヴァイキングのヘルシンキの船着き場からまずは駅まで歩きます。と言うのもビジネスホテル風のヘルシンキにしてはお得なホテルに泊まったのですが、そこは経費削減の為か受付とかそう言うのがないんです。で、大荷物を抱えた私たちは駅の地下にコインロッカーがあるのを調べていたので、そこへ荷物を置きにという訳で、駅まで徒歩で。ちょっとした良いお散歩の距離でした。苦笑い

さて、まず船着き場に着いたときの写真から。f0127349_19172696.jpg
f0127349_19175755.jpg

降りて、歩いて行くと、こんな不思議な後ろ姿のようなものが。。。後半に正面写真有り!(笑)
f0127349_191869.jpg
さて、無事、駅にて荷物を軽くし、まず目指すはテンペリアウキオ教会。
っと、その前になんかよく分からなかったのですが、建物に動物が点々としていたのでパチリ。f0127349_1922910.jpg

で、テンペリアウキオ教会に無事到着!反対方向から着いた為、後頭部のような場所から。
f0127349_1925364.jpg
正面玄関はコチラです。f0127349_1934991.jpg

中の様子。
f0127349_1942058.jpg
f0127349_194436.jpg

f0127349_1954243.jpg
f0127349_1954525.jpg

f0127349_1962817.jpg
絶対に見たかった教会の見学もゆっくりさせて頂き、次は腹ごしらえ。レストラン探しは毎回彼の仕事なのですが、どこも普通な割にお高い価格でランチでも良いお値段。しかも、ご飯の後はチェックインしてホテルに行きたかったのもあり、ヘルシンキ中央駅周辺に限ってレストラン探しをしていた私たち。結局レストラン探しに結構ウロチョロしたにも関わらず、ケチな彼が見つけるのに苦労していたので、地球の●き方で割と良さそうと言う感じだったので、Zetorと言うところに行ってみました。

もう、全くもって何を頼んだのかこれらの写真を見ても思い出せませんが...f0127349_1961110.jpg

f0127349_197090.jpg

f0127349_19759100.jpg

f0127349_1974696.jpg
とにかく、物価のお高いフィンランドでレストランは懲り懲りという感じの印象を受けたレストラン。。。全部が全部そう言うわけではないんでしょうが。物価の高いフィンランドと言うことを念頭に置いても、絶対に値段の割に味は全然たいした事無いし、とにかく、ここはもう二度と行きたくないレストランです。最新版のガイドブックに載っているかわかりませんが、載っていても行かない方が懸命だと思われます。苦笑い

さて、ガッカリだったお昼を済ませた後は、予定通りホテルにチェックインだったかな!?とにかく、その後も、ヘルシンキ滞在はこの日のみと言う感じだったので観光の続きです。f0127349_1993335.jpg

f0127349_19104752.jpg
とってもどでかいヘルシンキ大聖堂。f0127349_19112586.jpg

中の様子。
f0127349_199501.jpg
f0127349_19112668.jpg

f0127349_19114236.jpg
ちょっと行くともうすぐ海です。f0127349_19123853.jpg

ウスペンスキー寺院が見えてきました。
f0127349_19122743.jpg
f0127349_19131559.jpg

高台なので、良い景色が見れます。
f0127349_1913069.jpg
ウスペンスキー寺院の中。やっぱり、ロシア正教なので雰囲気が違いますよね。f0127349_19131736.jpg

f0127349_19134419.jpg
さて、寺院を下ると、今朝見た港に到着。例の後ろ姿の正面です。f0127349_19142963.jpg

この子何とかボーイと言うらしいですが、すっかり忘れました。ヘルシンキ版小便小僧。
全然可愛げがない(笑)ところに惹かれる。
f0127349_19141240.jpg
ヘルシンキのトラムは長崎のチンチン電車に似すぎで懐かしさすら感じました。f0127349_19145390.jpg

あっという間に、夕方になり、もうレストランには行きたくなくなった私たち。それで、この日の夕飯は直ぐ近くにあった、ストックマンと言うデパートのデパ地下でお惣菜はじめ前菜からデザートまで購入。そこで、珍しい物好き(モロッコでもラクダ食べたり)の彼が「せっかく北欧に居るんだしトナカイの肉が食べたい!」と。
ハム売り場で若く優しそうなターゲット(女の子)を見つけ、彼のカタコト&フランス語アクセントで分かりにくい英語とジェスチャーで「トナカイのハムは美味しい?どれがお薦め?」など聞いて、ゲットしたのが、こちら↓!努力の賜物の割には普通のハムでしたが(笑)
f0127349_19154041.jpg
夕食の後は、夜のヘルシンキを見るためと、翌朝に空港まで行くバス乗り場の確認のためのお散歩です。f0127349_19152385.jpg

ここがその駅にある、バス乗り場。
f0127349_19161187.jpg
f0127349_19155032.jpg

f0127349_19161644.jpg
f0127349_19171172.jpg

f0127349_1917130.jpg
f0127349_1917828.jpg

まだまだ木曜の夜だというのに、お酒大好きフィンランド人の夜の顔を見れました。良い歳のおじさんおばさんが高級そうなレストランから千鳥足で出て来たところを目撃したり、バーでは音楽ガンガンで大勢の人がパーティーしていたり、前を歩いていた真面目そうな男の人もフラフラ危なっかしく歩いていたり。。。

短い滞在ながら、フィンランドを満喫できました。
こじんまりとした街ですが、まだまだ行けてないところだらけなので、また来てみたい!


つづく。




いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


f0127349_19182593.gif


[PR]
by goody0430 | 2014-11-27 20:57 | ●Finlande~フィンランド~

北欧から南欧へ~voyage d'été en 2014~ストックホルム編④

2014年、夏に家族(母+弟)と共に行った旅の記録です。

4日目。(以前の記事は⇒パリ編ストックホルム編①ストックホルム編②ストックホルム編③よりどうぞ)

8月27日(水)
この日は前日の雨が嘘だったかのような気持ちの良い快晴!
最後のストックホルム滞在日が良いものになりそうな予感♪(笑)
この日の夕方にストックホルムから船でヘルシンキに渡るので、それまではまだ見ていないストックホルムの観光名所を巡ります。
f0127349_1953039.jpg
まずはストックホルムの市庁舎へ。f0127349_19531582.jpg

f0127349_19543947.jpg
ここを抜けると...
f0127349_19535622.jpg
気持ちの良い眺め!晴天に感謝です。
f0127349_1955334.jpg
f0127349_19562520.jpg

f0127349_195655100.jpg
感動も落ち着いたところで、この塔に登ろうと思いつつも待ち時間が微妙に長くて迷う。。。f0127349_19563962.jpg
迷って悩んでいる間にもパチリ♪
f0127349_19591895.jpg
f0127349_19585849.jpg


f0127349_19592936.jpg
f0127349_2002519.jpg

f0127349_2014913.jpg
そうしている間に、迷っていた時間帯が予定人数終了で、締め切り。次の時間帯はだいぶ先だったので、泣く泣く諦めることに。。。登りたいと思う方は、ここに到着次第直ぐにチケット買ってその時間を押さえた方が懸命です!
この塔からストックホルムを眺めようと思っていたのですが、それが出来なくなった今、もう1つ高台(セーデルマルム島入って直ぐのとこ)からストックホルムを眺められる!と言う、しかもタダで登れると言うところを目指します。
※この情報は現地インフォメーションかインターネットで収集しておりました。が、名前が思い出せません。ご了承下さい。

で、最後に登れなかった塔。(←しつこい!笑)f0127349_2014061.jpg

f0127349_2022050.jpg
f0127349_2023767.jpg

f0127349_2031472.jpg
リッダーホルム教会。f0127349_204479.jpg
貴族の館。
f0127349_2042576.jpg
市庁舎からこれらの景色を眺めながら、セーデルマルム島に到着。ちょっと進むと急な階段があり、そこを登っていくと、例のタダでストックホルムが見下ろせる高台に来れました!万歳。(笑)

そこからの景色はやはり美しく、気持ち良い〜!天気が良いのも最高です♪f0127349_2045629.jpg

f0127349_2062944.jpg

ここの景色を満喫した後は、お腹が減ったので、初日に食べた屋内市場内の魚料理店へ。
この日食べたのは、コチラ↓↓。
本日のお薦めの魚とムール貝、それから写真にはありませんが、例のスープ!f0127349_206858.jpg

f0127349_2072529.jpg
相変わらず美味しかった〜♪

その後は、ホテルへ向けて歩きます。
やっぱり、好きなんです、この道路に書かれた文章たち。(笑)f0127349_2093432.jpg

ホテルは朝の出発前にチェックアウトしていたので、ギリギリまでゆっくりお散歩しても良かったのですが、日頃の疲れが出てきてる人やお腹が痛い人などおり。。。やむおえずホテルへ。船乗り場まではホテルにタクシーをお願いしていたので、その時間まで約1時間ホテルのロビーでトイレに行ったり爆睡したりするのでした。もう、迷惑なお客です。すいません。。。苦笑い

時間通り、タクシーが迎えにきてくれて、私たちの大荷物を荷台に入れいざ出発!タクシーで見るストックホルムもまた美しかった。離れるのが悲しいわ...と思える本当に素敵な街でした。

今回私たちが利用した船はViking Line(ヴァイキング・ライン)。同じようにストックホルム⇔ヘルシンキを往復しているシリヤラインよりも安かったのと、夕食ビュッフェがヴァイキングの方が美味しいと言う口コミを見て、こちらを利用することに。(笑)
お泊まりするお部屋は4人部屋で窓付きの中で一番安いお部屋。超狭いです!が、それでも、快適に過ごせました。と言うか、よく寝れました!なので、総合的に見て(いくらかもう既に忘れましたが...)お得な船旅です!また乗りたいと思えましたし。でも、次回は比較する為にもシリヤラインにしてみたいなとも思いますが。

さて、そんなヴァイキングラインの船着き場で降ろしてもらって、事務所に入りチェックインをして、チケットを頂き、あっという間に登っていって乗船です。
f0127349_19514661.jpg
部屋に入り、荷物を置いたらカメラ片手に私は1人で外へ景色を見に行きました。f0127349_2093226.jpg

f0127349_20105817.jpg
f0127349_20112393.jpg

f0127349_1952118.jpg
いよいよ、出港しそうになったので、母を連れ出しまた外へ。どんだけ外が見たいんだ!(笑)
f0127349_20105219.jpg
あ、タイタニックを思い出す。でも、ちゃんと備えられてて安心。(笑)
f0127349_20111933.jpg

出港して黄昏れる人々♪わかるわかるその気持ち。f0127349_20131367.jpg
f0127349_20135928.jpg

ぐんぐん進みます。f0127349_20143150.jpg
さようなら、ストックホルム。f0127349_2014942.jpg

外を満喫した後は船内の散策も。(笑)免税店ではチョコレートとビールをお土産に購入。
そして、何故かこの旅で沢山撮ってる、ライオン。船内にもいたのでパチり。f0127349_20143331.jpg
そうこうしているうちに、夕食ビュッフェの予約の時間に!
例の口コミがあったり、ビュッフェを食べる為に乗る人もいるとか言う口コミを沢山見ていたので、期待して行ったのがダメだったのか...料理人が変わったのか?(笑)
極普通のビュッフェでした。でも、種類は沢山!前菜メインチーズにデザートと豊富な選択肢というのは凄く良いですね。ただ味はあくまでも普通。期待しないで行ってみて下さい。あ、でも、この内容で北欧でこの値段という意味では良い方なのかもしれません!?とにかく、気になる方は一度試してみて下さい。飲み物(ソフトドリンクはじめ、ビールにワインなど)も飲み放題でお得はお得かもしれません。
で、私が盛った前菜。前菜だけなのに欲張りすぎて大量なお皿。恥。。。f0127349_20155865.jpg

肉食人のお皿も、一応。f0127349_20155158.jpg
食べている頃に夕暮れをたまたま見ることが出来ました。f0127349_19523291.jpg


夕食の後は、買物に行ったり、部屋でダラダラしながらアッと言う間に眠りにつくのでした。
明日起きたらもうヘルシンキです♪わくわく♪



つづく。





いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

f0127349_2115294.gif

[PR]
by goody0430 | 2014-11-21 21:47 | ●Suède~スウェーデン~


カテゴリ
以前の記事
◆お知らせ◆
毎日の1ポチは元気の素♪
今日も1ポチ宜しくお願いします☆↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

私も利用しているお薦めのホテル予約サイト♪
理想のお宿が見つかります!
f0127349_1534584.gif


コチラに記載の写真・文章等の転載は×禁止させて頂きます。リンクはフリーです。ブログへの感想、ご意見等大歓迎!元気の素です、お気軽にコメント残してってください☆
尚、コメントは認証制とさせて頂きます。当ブログと関係のないコメントは消去させて頂く場合があります。ご了承下さい。

ブログパーツUL5
______________________

◆お気に入りのブログさん◆

司教都市アルビ~Cité épiscopale d'Albi~
アルビへ来る方にお薦め☆超ご近所のカイヤスさんが綴る、アルビの観光情報や街の歴史が学べる賢いブログ。住んでる私もこれで学んでます♪
旅するような生活in南西フランス
アルビにてご近所のなでしこさんが綴る生活旅行ブログ。旅行大好きが高じて日本人向けトゥールーズ・ボルドー発の現地ツアー会社を始めました。興味のある方はコチラ↓↓↓のサイトよりどうぞ♪
南西フランス現地ツアー会社「ラミティエ・ボワイヤージュ」
u-description
大学からのお友達、u-cocoが綴る毎日ブログ♪毎日頑張って偉いぞ〜!
フランス田舎生活〜dans nos campagnes
フランス在住(ロワール地方)、フランス人の旦那様と幸せに暮らすeummieさんの素敵なブログ♪
今、パリに行きます
2007年〜2008年パリで生活した、vivre_a_parisさんの楽しい生活ブログ♪
______________________

ライフログ
◆お薦めの映画◆
大好きなミシェル・ゴンドリー監督の新作!
ムード・インディゴ~うたかたの日々~(特別編) [DVD]
ムード・インディゴ~うたかたの日々~(特別編) [DVD]

見たこと無い方は是非!お薦めです。
永遠の僕たち [DVD]
永遠の僕たち [DVD]

良い映画そのものです。
人生はビギナーズ [DVD]
人生はビギナーズ [DVD]

監督ガス・ヴァン・サントも最高。そしてショーン・ペンの演技力には脱帽です!
ミルク [DVD]
ミルク [DVD]

ガエル・ガルシア・ベルナル最高!
恋愛睡眠のすすめ [DVD]
恋愛睡眠のすすめ [DVD]

生きることそして、死について真剣に考える!
ぼくを葬る [DVD]
ぼくを葬る [DVD]

内容はともかく、色がキレイで音楽が最高!ソフィア・コッポラのセンスが活きてます☆
マリー・アントワネット (通常版) [DVD]
マリー・アントワネット (通常版) [DVD]

パリ&フランスが好きなら絶対外せない!
アメリ [Blu-ray]
アメリ [Blu-ray]

私のお気に入り映画のトップ10絶対入ります!
エターナル・サンシャイン [Blu-ray]
エターナル・サンシャイン [Blu-ray]

初めてみた時の衝撃は忘れません!
ターネーション [DVD]
ターネーション [DVD]


◆お薦めの本◆
パリの街をメトロでお散歩 (地球の歩き方BOOKS)
パリの街をメトロでお散歩 (地球の歩き方BOOKS)

私のお薦めガイドブック↓↓↓。地球の歩き方に飽きたら是非これを♪
パリノルール(2006年改訂版)
パリノルール(改訂版)

改訂版 ガイドブックにないパリ案内 (FIGARO BOOKS)
改訂版 ガイドブックにないパリ案内 (FIGARO BOOKS)

A06 地球の歩き方 フランス 2015~2016 (ガイドブック)
A06 地球の歩き方 フランス 2015~2016 (ガイドブック)

「フランスの美しい村」 全踏破の旅
「フランスの美しい村」 全踏破の旅

______________________

◆現在のフランス時間◆

お気に入りブログ
ブログパーツ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧