chocolat et moi ~パリに恋して~@France


2007年8月末渡仏。ポワチエ⇒アルビにて仏人の彼+猫1匹と共に生息中。美味しい話、旅の話それから日々のことを綴っております。フランス在住の方も、そうでない方も仲良くして下さい♪
by goody0430
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート3

2015年夏のバカンスで行った旅のお話です。前回のお話はコチラよりどうぞ⇒(パート)


8月27日(木)
やはり昨日のお風呂洪水騒動がかなりの心の痛手となり、朝から既に疲れ気味。。。苦笑い
とりあえず、あの洪水事件のことをフロントに聞きに行きつつ朝食を取ります。期待はしてませんでしたが、洪水になるからと言って部屋を変えてくれることは無く(一応、私からも頼んではみたものの嘘か本当かどの部屋も同じだからと部屋変更されず)、ただただ『湯船につかるのは止めて、シャワーだけにして下さい。』とお願いされたのでした。。。せっかく湯船のあるのに...と思いつつも、もうしょうがないし、あと1泊だから諦めて観光することに。

この日はアテネメインのアクロポリスを観光します。
前回同様混んでいるのは好きではないので、今回もディオニソス劇場方面から責めます。
朝から馬さんも早速働いておりますよ。
f0127349_125877.jpg
するとなんだか怪しいことしてる人達発見。(笑)
f0127349_13768.jpg

ま、そんなこと気にせずアクロポリスへ入りまーす。
で、ディオニソス劇場。
f0127349_13423.jpg
続いて先を急ぎます。イロド・アティコス音楽堂。
f0127349_141823.jpg

そして、この日も大量の人を呼んでいる世界のパルテノン神殿です。あー、暑い。
f0127349_144935.jpg
上からの眺めも絶景。
f0127349_151811.jpg
f0127349_155357.jpg

f0127349_162516.jpg
エレクティオン。
f0127349_181281.jpg

ゆっくりと見終わったら下山です。
f0127349_1121420.jpg
そして観光は続きます。アドリアノスの図書館へ。
f0127349_1122341.jpg

今回は前回行きそびれたケラミコスの遺跡へも行ってみました。行く途中は興味深い道のりでした!
f0127349_1137100.jpg
f0127349_1131617.jpg

骨董品やと言えばカッコいいですが、正直ガラクタ市です!でもなんか憎めない。(笑)
そして、ガラクタ市が終わると突如出て来たほぼパンツ一丁のおっさん。見えますか?暑いからって良いのか、これで?(笑)
f0127349_1135184.jpg
で、初ケラミコスの遺跡へ到着。
f0127349_1143431.jpg
f0127349_1155462.jpg

博物館のようなものもあり意外と見応えありました。

そしてようやくランチタイム♪
この日はタナシスにて、サガナキ、ムサカ、スブラキを頂きました。うーん、大量のスブラキ相変わらず旨い♪
f0127349_1163741.jpg
f0127349_1171042.jpg

f0127349_1174566.jpg
ちなみに、サガナキはここでは食べない方がいいです。。。苦笑い

さて、いつも通り昼寝して夕方また繰り出します。
今度こそ彼が行きたかった国立庭園へ。でも、通るだけ。(笑)
f0127349_118564.jpg

f0127349_119863.jpg
目指すはまたしても高台、リカヴィトスの丘へ夕暮れを見に行くのでした。今回は歩きで頂上まで。
f0127349_1193098.jpg

夕日を待つ間、こんな家良いなーあそこに住みたいなど、妄想話に花を咲かせ、
f0127349_120699.jpg
夕日タイムになりました。
f0127349_1202846.jpg
f0127349_1211078.jpg
絶景と夕日は最高です。

帰りにカルフールにて夕飯を買ってホテルに戻る途中、シンタグマ広場にてデモ発見。
f0127349_1213329.jpg

f0127349_12155100.jpg
f0127349_1223861.jpg

何に対する抗議で何を訴えてるのかは全く分かりませんでしたが、危険な香りはしませんでした。

買って来た夕飯を食べた後は、気になってたスポーツバーとでも言う感じの、カフェで野外テレビサッカー観戦。(笑)
f0127349_1225913.jpg
盛り上がりに欠け、ちょっとガッカリの彼でしたが、まー楽しい夕べとなりました。

流石にこの日はシャワーだけにして問題も起こらず、アテネにて初めて安眠できる夜となりました。苦笑い


つづく。




f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by goody0430 | 2015-11-07 01:58 | ●Grèce~ギリシア~ | Trackback | Comments(0)

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート2

2015年夏のバカンスで行った旅のお話です。前回のお話はコチラよりどうぞ⇒(パート1)


8月26日(水)
やっぱり昨日の充電器間違い事件で、かなりの意気消沈。朝からやる気が出ません。
が、ホテルで朝食を取って昨日の夜に調べておいたPublicのオープン時間に合わせ直行します。
入って直ぐ真ん中辺りにカメラコーナーを見つけ、担当の人を探すもカメラコーナーには誰も居ず、会計係のお姉さんに私の持っているバッテリーやカメラ本体を見せましたが、彼女じゃ分からないと。。。で、彼女曰く携帯&タブレットコーナーに行って聞いてみると良いとのことで、一人暇そうな人を見つけ聞いてみたところ、やっぱりここには探してるバッテリー用の充電器にしろバッテリーにしろ売ってないと。ただ、Publicを出て直ぐ行ったところにカメラ専門の小店があるから行ってみる価値はあるかもよ?と有難い情報を教えてくれたので、藁にもすがる思いで直行してみました。

一応店構えはカメラ専門店って感じで表にカメラが並んでいましたが、中に入ってみると、ちょっと怪しい香りが(本物の臭いじゃないですよ)。でも、もうそんなことは言ってられません。とにかく、私のカメラが充電器をいや、私が充電器を必要としているので、早速、私のバッテリーを見せ、これの充電器を売ってないか聞いたところ、勿論これ用の既製品は無いが、これならイケルだろうと見せてくれたものがこんな感じ↓↓↓。
マルチ バッテリー チャージャー / 多機能 汎用 充電器 一年保証 / PL保険適用
初めてみた、超怪しい充電器にギョッとしつつも、親切に説明してくれます。
実物はこれとは違いますが、こんな感じの右のつまみの針の部分を手動でバッテリーの電気を受け取る部分?というのか、シルバーの部分(私の場合3つありそれの)の両端に針をあわせ、そのバッテリの幅に合わせてフィットさせ(私のはDEEP POWERって書いてある部分がスライド式で動きます)充電させると言う合理的ではあるのですが、やっぱり怪しい万能充電器。私が怪しんでいるのを読み取ったようで、それで試しにやってみようとお店の人が既に開いてあるその万能充電器に私のバッテリーを合わせてみると、『ほらね、緑になったでしょ。緑になったってことは充電してるってこと!(超良い笑顔)』って、自信満々に言うじゃありませんか。

ちょっと真剣に悩むも、もうこれしか解決方法は無いのだろうと思い、購入することに。
しかし、売ってるケースに値段がありません。『これいくらですか?』と聞くと、『25ユーロ』と微妙に高い!と思ってしまった私。
Publicで一番安い日本のメーカーのカメラで69ユーロだったので、若干悩みましたが、やっぱり適当なカメラ買って写真の質が悪いよりも、自分の好きなカメラで撮った方がいいだろうなとか短時間に色々グルグル考えた結果、『まけて!』と勇気を降り絞り言ってみたところ、即却下され、それに負けじと食い下がる勇気は無く25ユーロでこの似非っぽいけど一応仕事はしてくれそうな充電器を購入したのでした。ちなみに、お金払うまで必至に『これがホテルに戻って充電しても出来なかったら返品してくれますよね?レシートがあれば良いんですよね?』ってしつこく質問する嫌な客だったのでありますが。。。ははは。。。苦笑い

早速、似非充電器を試す為にホテルに一旦戻り速攻で試す。

お!ランプのところが赤から緑になった!ってことは充電できてる。若干感動。

15分程充電させ本当にバッテリーが増えてるのか試したところ、しっかり増えてました。超感動(どこまでカメラ小売店を信頼してないんだって話ですね。スイマセン。。。)

という訳で、充電器の問題は解決した途端、元気になる私。

元気になったら観光観光♪しかし、この苦い充電器事件で午前の時間を結構使ってしまったので、この日はアクロポリスなどの観光はせず、彼の希望もあってマルシェ見物に。前回の一人旅の時はビビってこっち方面へは全然行ってなかったので、私も興味津々で観光です♪
まずはマルシェ、肉バージョン。
f0127349_4341313.jpg
f0127349_4352914.jpg

f0127349_436378.jpg
こんな感じで、肉屋だらけの同業他社沢山で大丈夫なの?と疑問を抱きつつも、並んでると言うか売られているもの(羊?の頭が入った樽とか)にギョエッとなり、目を閉じたり危険な方は見ないように歩いたりの本格派の肉のマルシェです。ちなみに、肉の値段はフランスと比べかなり安かった印象。

そして、この肉のマルシェの中心にあるのが魚のマルシェ。f0127349_437941.jpg

ここも同業他社一同様々並んでおります。どうしてこう言うシステムにするんでしょうか?安いとこばっかり売れて他の店は売れないのでは?と余計な心配ばかりしてしまいます。。。(笑)

外に出ると、乾物屋がいくつかあり
f0127349_4374439.jpg
道路を挟んで反対側には野菜や果物などのマルシェが並んでいます。ここも同じく大量の同様他者様たち。
f0127349_4464872.jpg

f0127349_4471632.jpg
さて、このまま先に行くと市庁舎発見。結構地味です。
f0127349_4385758.jpg
で、なぜか大量の鳩。
f0127349_4382792.jpg
しかもなぜかこの鳩たち、全員がペットショップの方を見ているように見えるんですが...ペットショップ内の鳥の餌を狙ってるんでしょうか?謎。。。

市庁舎の横に居た、ギリシャっぽい像。
f0127349_453147.jpg
オモニア広場まで歩きUターンしてモナスティラキ駅まで戻ります。f0127349_4523677.jpg

そこからはお昼ご飯にホテルすぐ側に行きたかったとこがあったのでそこを目指しつつ、今回も工事中の大聖堂。
f0127349_5332698.jpg
そして、ここが行きたかったランチタイムしかやってないらしいスブラキ屋さん。
f0127349_532393.jpg
で、これがそのスブラキ。あんまり見た目的に分かりませんが。。。一応。
f0127349_5313599.jpg
お味はサッパリとしていて美味しかったです!タナシスのスブラキとは全然違います。あれはあれで美味しいですが♪
テイクアウトでホテルで昼食。

その後は8月末のアテネは暑く危険なのでという言い訳を作り、昼寝タイム。(笑)

休憩して元気になったところで、観光の続き。
彼が国立庭園に行きたいという希望からそっち方面へ。まずは、国会議事堂と無名戦士の墓。
f0127349_5483789.jpg
そんでもって直ぐ横にある国立庭園へ行ってみるも、なんとも運悪く、この日は何故か特別閉園。ガーーーン。
しかし、しょうがないので、そのまま歩き続けたら、ザピオン国際展示場を外からサッと見、
f0127349_550027.jpg

その後はゼウス神殿へ行き、共通チケットを購入&観光。
f0127349_5505598.jpg
反対側からも。
f0127349_552221.jpg

ここに居た犬。暑さで死んだように寝ています。(笑)
f0127349_5524829.jpg

そして、すぐ側のアドリアノス門。
f0127349_5531080.jpg

ここからアクロポリスも新アクロポリス博物館もよそ目に、バカ彼は高いところが好きだからか、フィロパポスの丘を目指します。
f0127349_6123613.jpg
f0127349_613914.jpg

傾斜も急でなく結構楽に登れました!そして、絶景。
f0127349_6144962.jpg
やはり気持ちが良いです♪私もバカだな。彼と同類ですね(笑)
そして、登る途中と下る途中にいくつもあった暗号?なんだ?
f0127349_614285.jpg
f0127349_615436.jpg

絶景を満喫した後は、古代アゴラへ向かいます。が、またしても高台発見で、高いところを目指すバカ2人。(笑)
そして、やっぱり良い景色。しかも絵になるカップルが目の前に居たので思わず激写。
f0127349_6163389.jpg
次こそ古代アゴラを目指しますが、またしても気になる詐欺師発見。
f0127349_6172925.jpg
古楽器かなにかを弾いておりますが、写真を撮られたり質問をされると...
f0127349_6182239.jpg
この通り、お金を請求してきます。本当はあげたくなかったけど、この訴えの強さにたじろぎ、しょうがなく1ユーロ払いました。。。

今度こそ本当に目的地の古代アゴラに到着。(写真は省略。前回の記事で良ければどうぞ。)

古代アゴラを見終わり、出てちょっとしたところに、猫様集団がのんびりしておりました。
f0127349_6191257.jpg

一旦ホテルに戻り、夕飯までゆっくり過ごし、アテネに来る前から気になっていたギリシャ旅行のプロfumufumuさんのお薦めのレストランへ9時頃行きました。30分程待たされましたが、サラミなどをサービスで頂き、大人しく待ちます。
f0127349_6195075.jpg
ちなみに、このソーセージ類の飾りは全て偽物です。(笑)
待ってましたと案内されるも、私が食べたかったものが売り切れ完売だったり、今日は無いんだよーという感じで、まずは前菜3品。サガナキ、タラモに野菜の何か。(笑)
f0127349_620426.jpg
それからメインは卵とトマトソースのハムだったかなんだったかの物。
f0127349_6213076.jpg
しかし、実はこれが待てど暮らせど全然来ずに、先に↓のサービスのデザート(人参ジャム添えのヨーグルト)が先に来てしまう始末。。。
f0127349_6221933.jpg
デザートを持って来てくれた方に、まだもう1品頼んでるけど来てないんだけど、と訴えましたがなぜか通じず、注文を取ったお姉さんに確認してたら、直ぐに持って来てくれました。苦笑い

全体的に美味しく、サービスも良くfumufumuさんお薦めなのも納得です!
次回こそは食べたい物注文できると良いな。。。(笑)

さて、美味しい夕食でお腹が一杯で幸せ気分でホテルに戻り、一日の疲れを取ろうと湯船もあるし、風呂につかることに。

が、これがまた大ハプニングを呼び起こしました。。。本当にこの旅アテネではついていません。

お風呂に浸かり、温まって、湯の栓を抜いたとたん大惨事が始まりました。
もう予想がつくと思うのですが、湯船の湯がなぜか栓を抜いたらお風呂場兼脱衣場の水はけ口からガバガバと水が溢れ出てくるではありませんか。。。
素っ裸でかなりパニクる私。とりあえず、ベッドで眠りにつこうとしていた彼を叫び起し、部屋の地べたに置いた靴やらキャリーケースを台の上なり風呂場から遠のけたりしてもらいつつ、次は部屋に入り込んだ水を風呂場の中に余ったバスタオルなり何なりで流し込む作業。とりあえず、私もとっさに湯船の栓を閉じましたが、最初信じられず、2度程開けたり閉めたりで結局水も流してしまえましたが、これからどうする?と言う感じ。
一旦、パジャマを着てからフロントに電話をしましたが、英語でこの状況をどう説明すれば良いのかわからず、出て来た日本語が「洪水」だったので、これを英語に変えて電話で伝えてみましたが、フロントのお兄さんの反応は『え?で?それで僕にどうして欲しいの?』と言うので、『とにかく今直ぐ部屋に来て下さい。』と伝え、来て頂いたら、ようやく理解して頂けたようでかなりビックリ仰天しておりました。
ヨーロッパバージョンのぞうきんとぞうきん絞りを持って来て、部屋の中、風呂場、そして知らなかったのですが、部屋の外の廊下の部分にまで水は行き渡り、廊下のカーペットの水を頑張って吸い取る作業をしてくれたのでした。本当仕事増やしてすみません。。。

部屋も風呂場もはやはり乾燥が早く、あっという間に乾燥してくれたので、この日はこの日でまたドッと最後に疲れが出たので、「あー、アテネの夜はついてないと思いながら」床についたのでした。。。涙


つづく。




f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by goody0430 | 2015-11-06 18:35 | ●Grèce~ギリシア~ | Trackback | Comments(0)

ギリシャへの旅(2015.08.25~09.05)パート1

ずっとずっと更新したいと思っていたのに、まとまって時間が取れず、バタバタしていたのですが、
今になってようやく時間が取れたので、一気に更新していきたいと思います。


という訳で、今年の夏のバカンスの行き先、

去年の北欧がかなり気に入ったうちの彼。

それでアイスランドと最初は張り切っていたんですが結構悩んだあげく

真逆のギリシャに決まりました。(笑)

前回(の記事はコチラよりどうぞ)は一人旅だったのでわざと外しましたが、

2人で行くなら絶対サントリーニ島に行きたい!!!と思い、ここは即決定。

あとは帰りの飛行機がロードス島からトゥールーズというのが激安だった為に最終目的地は

自動的にロードス島に決定。

そう言うわけで、アテネ⇒(船)⇒サントリーニ島⇒(船)⇒ロードス島という旅になりました。
※発着地はトゥールーズ、帰りのロードス島発はアテネ乗り換えでした。



8月25日(火)1日目
まずはトゥールーズのブラニャック空港まで。
今回のフライトも行きはエールフランスで15時半の便。
ゆっくり時間があるので、電車でトゥールーズ駅まで行き、駅から地下鉄とトラムを乗り換え安く空港まで行きます。
※ミニ情報※この方法で行くと1.60ユーロ、駅横にあるバスターミナルから出ている空港直行のナベット(普通のバスですが)なら8ユーロ。荷物の量と急ぎ具合に寄って使い分けると便利です!(2015年9月現在)

全て予定通りに進み、飛行機に搭乗。
前回は同じ線で機内食がサンドイッチだった気がしたので、全然期待してなかったのですが普通にお食事風になってるし、且つそこそこ美味しくビックリ!
f0127349_2383815.jpg
飛行機の中では外の景色を眺めたり、(ここが全くどこだったか不明。。。)f0127349_239449.jpg

寝たり、寝たり、本読んだり。

で、無事アテネに到着しました。

前回同様、アテネ入りはバスで。値段は変わらず1人5ユーロでした。
チケット買ってバスに乗り込んで、バス内の機械にガチャッとして座っていたらバスの運転手さんがチケット確認しておりました。経済危機ですから、頑張って稼がないとね!

アテネの宿はパンホテルと言う、今回もシンタグマ広場のすぐ側に予約。
前回泊まったホテルの直ぐ近くだったのもあり、直ぐに分かりました。
チェックインし荷物を片付けつつ、ゴロゴロ休憩しつつ、テレビを見つつ。。。
気持ちを切り替え、夕食のレストラン探しにアテネ散策。とはいつつも、ホテル前のレストランが美味しいと言う口コミがあったし、ホテル出たら沢山の人で賑わっていたので、ほぼここで決定だったのですが、機内食のせいもあり、あまりお腹空いていなかったので、お散歩。

まずはすぐ近くのシンタグマ広場。真っ暗ですが観光客に地元の人(若者)も結構居ます。
f0127349_2393662.jpg
f0127349_23104953.jpg

こんな風に噴水の色が変わって、アテネ観光客のために?頑張ってます!後ろは国会議事堂です。
その他にもプラカ地区の方にも行って、レストラン見たりしましたが、ホテルの側だしあのレストランへと言うことで、ホテル前へ戻ります。
f0127349_2334182.jpg

こんな感じでお金請求する音楽隊がやってきたり賑やかで楽しい雰囲気。ただ、お店の人はお客さんの多さにてんてこ舞いですが、頑張ってくれてます。
お食事と言うと、噂通り旨い!私たちが頼んだ物が悪いんですが、ギリシャって感じは全くしませんでしたが、それでも普通に美味しかった♪安定した美味しさと言うんでしょうか?
これらが私たちが頼んだものです。f0127349_2336505.jpg
↑こちらは私が頼んだ本日のお料理。パスタです。(笑)
サーモンたっぷりボリュームたっぷりで、美味しかったですよ!
f0127349_2337251.jpg
そして、↑こっちが彼が頼んだもの。何だか分からずに適当にと言うか、今月のお薦め?だったか新メーニューだったかの中に入っていた一品。頼んでみたら、米粒タイプのパスタでした。またしてもパスタですが、実はこのパスタに出会ったのが初めてで、ソースの味は勿論良かったのですが、このパスタの美味しさに感動し、ギリシャではいつも探す羽目になるのでした。(笑)


米粒パスタにかなり満足し、楽しい旅の始まりだ〜とウキウキで目の前のホテルに帰ったのですが、

そこで、事件が・・・

カメラの充電もあまり残ってないし、「明日に備えて充電するか」とカバンから充電器を取って充電器にバッテリーを差し込んでみてもはまらない。。。そうです、充電器を間違って持って来ていたのでした。ガーーーーーン。かなりショック。
アテネはもう既に見てるから良いにしろ、これからのサントリーニがカメラに収められない。。。どうしようどうしようどうしようと頭の中でグルグルパニクる私。それを横目に寝る準備をする彼。腹立つけれど、こればっかりは私のせいだから当たるにもあたれず、その態度にイライラするので目に触れないよう寝かせます。(笑)
私はネットでアテネで私のカメラ用のバッテリーや充電器を売ってないか検索したり、諦めモードで新しいカメラを検索したりしたのですが、どうもこうも微妙で。ただ1つ、シンタグマ広場、つまりすぐ近くの場所にPublicと言う家電製品店があると言うことが分かったので、明日の朝一番で直行することにし、床につきました。


2日目に続く。





f0127349_1534584.gif


いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by goody0430 | 2015-11-05 00:01 | ●Grèce~ギリシア~ | Trackback | Comments(2)

ブロット大会へ参加。パート2

前回と同じアルビから数キロ離れたサンジュエリーでのブロットの大会、またしても参加してきました。笑

前回のお話はこちらよりどうぞ。

実は今もちょっと長引いていますが、先週風邪気味で二人共体調が快調というわけではなかったので

行く直前まで、行くか行かないか悩んでいたのですが、14時ちょっと前に(ブロットの大会は14時半開始)

『外も良い天気で暖かいし、よし、行こう!』と彼が決意。

で、前回同様自転車でなので急いでこいで行ってまいりました。

今回の参加者は80人。

前回を越える参加者でビックリです!

やっぱり、こんな小さな町の小さなブロット大会にアジア人が居るのは相当珍しいらしく、

会場に着いたとたん

『お~、前回のブロット大会楽しんでもらえたんだね!また来てくれて嬉しいよ。』とか

『今回も商品狙って頑張ってね!』など

優しく声を掛けてくださる人生の先輩方。

私は覚えていなくても、「よっ!」と挨拶してくれるおじいさんがいたり、何だか常連さん気分でした。笑

さて、今回も4回戦の試合を経て、

結果







なんと










3位。









自分でもかなりビックリ!!!

で、今回の3位の景品はこれ↓↓↓。
f0127349_20571854.jpg
これだと大きさが分かりませんが、5㌔程の骨付き豚ロースのブロック。超巨大です!

そして、うちの彼は。。。今回も入賞せず、景品なし。

が、流石に今回は二人分の参加費(14ユーロ)分の元は取れたと、彼も大喜び。

しかし、前回が16位、今回が3位となると、次回の参加にプレッシャーが掛かる~!なんて思っておりません。笑

11月の次回の大会も楽しみながら参加しようと思いますが、

他のブロット大会にも参加してみたいなーと思ったり。

ブロットのプロになれないのかと考える今日この頃です。(←かなり調子に乗ってる発言!苦笑い)




いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by goody0430 | 2015-10-19 21:20 | ●Albi | Trackback | Comments(0)

干柿の季節。

昨日、友人宅の庭に出来ている大量の渋柿を頂いたので、早速干柿作ってみました。

干し柿挑戦1回目2回目3回目の記事もどうぞ。

今回も庭&バルコンのない私の家では洗濯物干し系大活躍です。f0127349_2214971.jpg
見たことあるような写真ですが、今年のものです、一応。笑

そして、今回大量に頂いたのでお風呂場で使っている突っ張り棒が登場。そして大活躍中。f0127349_22141569.jpg
これだと日本の軒下に干してる感があって風情が出て嬉しい私。笑

今回もアルコール消毒はラム酒を使用。

干柿プロの先輩方の話では、1週間ほどで食べれるようになるようなので、あっという間ですね。

成功しますように。。。




【冷凍】徳用 市田柿 800g
丸西産業
売り上げランキング: 4,308

干し柿クリップB型 10本入
その他
売り上げランキング: 97,309





いつも訪問ありがとうございます♪
今日もポチッと宜しくお願いします☆
コメントもお気軽にどうぞ。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by goody0430 | 2015-10-15 22:43 | ●Albi | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
◆お知らせ◆
毎日の1ポチは元気の素♪
今日も1ポチ宜しくお願いします☆↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

私も利用しているお薦めのホテル予約サイト♪
理想のお宿が見つかります!
f0127349_1534584.gif


コチラに記載の写真・文章等の転載は×禁止させて頂きます。リンクはフリーです。ブログへの感想、ご意見等大歓迎!元気の素です、お気軽にコメント残してってください☆
尚、コメントは認証制とさせて頂きます。当ブログと関係のないコメントは消去させて頂く場合があります。ご了承下さい。

ブログパーツUL5
______________________

◆お気に入りのブログさん◆

司教都市アルビ~Cité épiscopale d'Albi~
アルビへ来る方にお薦め☆超ご近所のカイヤスさんが綴る、アルビの観光情報や街の歴史が学べる賢いブログ。住んでる私もこれで学んでます♪
旅するような生活in南西フランス
アルビにてご近所のなでしこさんが綴る生活旅行ブログ。旅行大好きが高じて日本人向けトゥールーズ・ボルドー発の現地ツアー会社を始めました。興味のある方はコチラ↓↓↓のサイトよりどうぞ♪
南西フランス現地ツアー会社「ラミティエ・ボワイヤージュ」
u-description
大学からのお友達、u-cocoが綴る毎日ブログ♪毎日頑張って偉いぞ〜!
フランス田舎生活〜dans nos campagnes
フランス在住(ロワール地方)、フランス人の旦那様と幸せに暮らすeummieさんの素敵なブログ♪
今、パリに行きます
2007年〜2008年パリで生活した、vivre_a_parisさんの楽しい生活ブログ♪
______________________

ライフログ
◆お薦めの映画◆
大好きなミシェル・ゴンドリー監督の新作!
ムード・インディゴ~うたかたの日々~(特別編) [DVD]
ムード・インディゴ~うたかたの日々~(特別編) [DVD]

見たこと無い方は是非!お薦めです。
永遠の僕たち [DVD]
永遠の僕たち [DVD]

良い映画そのものです。
人生はビギナーズ [DVD]
人生はビギナーズ [DVD]

監督ガス・ヴァン・サントも最高。そしてショーン・ペンの演技力には脱帽です!
ミルク [DVD]
ミルク [DVD]

ガエル・ガルシア・ベルナル最高!
恋愛睡眠のすすめ [DVD]
恋愛睡眠のすすめ [DVD]

生きることそして、死について真剣に考える!
ぼくを葬る [DVD]
ぼくを葬る [DVD]

内容はともかく、色がキレイで音楽が最高!ソフィア・コッポラのセンスが活きてます☆
マリー・アントワネット (通常版) [DVD]
マリー・アントワネット (通常版) [DVD]

パリ&フランスが好きなら絶対外せない!
アメリ [Blu-ray]
アメリ [Blu-ray]

私のお気に入り映画のトップ10絶対入ります!
エターナル・サンシャイン [Blu-ray]
エターナル・サンシャイン [Blu-ray]

初めてみた時の衝撃は忘れません!
ターネーション [DVD]
ターネーション [DVD]


◆お薦めの本◆
パリの街をメトロでお散歩 (地球の歩き方BOOKS)
パリの街をメトロでお散歩 (地球の歩き方BOOKS)

私のお薦めガイドブック↓↓↓。地球の歩き方に飽きたら是非これを♪
パリノルール(2006年改訂版)
パリノルール(改訂版)

改訂版 ガイドブックにないパリ案内 (FIGARO BOOKS)
改訂版 ガイドブックにないパリ案内 (FIGARO BOOKS)

A06 地球の歩き方 フランス 2015~2016 (ガイドブック)
A06 地球の歩き方 フランス 2015~2016 (ガイドブック)

「フランスの美しい村」 全踏破の旅
「フランスの美しい村」 全踏破の旅

______________________

◆現在のフランス時間◆

お気に入りブログ
ブログパーツ
最新のコメント
◆eummieさん あ..
by goody0430 at 20:55
明けましておめでとうござ..
by eummie at 19:57
◆ちゃんさん ありがと..
by goody0430 at 02:19
おめでとうございます! ..
by ちゃん at 05:42
◆ゆっきぃさん ありが..
by goody0430 at 04:39
うわ~、おめでとうござい..
by ゆっきぃ at 03:42
◆ゆっきぃさん 今回が..
by goody0430 at 00:19
アルビで盆栽のイベントが..
by ゆっきぃ at 22:25
◆ゆっきぃさん いえい..
by goody0430 at 20:06
こんにちは。 丁寧なご..
by ゆっきぃ at 23:58
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧